健康食品のススメ
 
Google サイト内検索
スリムフリー
浅草雷門

前頁へ戻る深井整骨院へ

ジュースアロエの歴史アロエ Q&A栄養補助食品の役割スリムフリーグループ

↑戻る キンメダイの煮付け

お玉1杯(1/4カップ:50mlと同量)の単位で作れば、簡単に照りのある美味しい白身魚の煮付けが仕上がります。糖尿病に最適。一昔前は計量カップや計量スプーンなど無かった時代。赤魚の煮付けは、お婆ちゃんがお玉でこしらえていたものです。

■レシピ
▼ 材料
金目鯛(キンメダイ)…2〜3切れ
生姜 …1片
▼ 煮汁
水…50cc お玉2杯
酒…25cc お玉1杯
砂糖…大1強
合わせ調味料…25cc お玉1杯
※本みりんと濃い口醤油の煮切り

【MORE】
■作り方
@【下ごしらえ】魚(生魚・冷凍魚)を熱湯で拭い、ぬめりを取る。また、表面を少し加熱しておくことで旨味の流出を閉じ込める
A【酒を煮切る】まず最初に、お酒をお玉で1杯分を小鍋に入れ、中火で軽く煮切ります
B【煮汁を作る】お玉で、水を2杯・合わせ調味料(本みりん・濃い口醤油を同量煮切った調味料を1杯・砂糖を1/2杯(大3杯分)加える
C【煮汁を煮立てる】煮汁が充分に煮立ってから魚と生姜を加える。※煮汁が冷たい内から入れると魚の身がしまってしまう
D【煮込む】紙蓋(真ん中に穴を開けておく。四角でも可。)をして10分中火で煮込む。※魚は煮崩れしないようにいじらないこと
E【煮付ける】「煮付け」とは、「調味した汁が染込んで味が付く様に煮る」の意味。火を止めて5分間、お玉で煮汁を魚に掛けながら煮汁を染込ませる。※冷める時に煮汁がしみ込みます
F【盛り付け】お皿に移し、煮汁をお玉で1杯掛けて出来上がり。※煮込む時に白ネギを一緒に煮込んでそれを添えても良い

↑戻る ブリの煮付け

一昔前は計量カップや計量スプーンなど無かった時代です。魚の煮付けは、お婆ちゃんがお玉で測ってこしらえていたものです。ここではそのお玉1杯(1/4カップ:50mlと同量)の単位で作れば、簡単に照りのある美味しい魚の煮付けが仕上がります。

■レシピ
▼ 材料
ブリ(鰤)…2〜3切れ
生姜…1片
▼ 煮汁
水…50cc お玉2杯
酒…25cc お玉1杯
砂糖…大1強
合わせ調味料…25cc お玉1杯
※本みりんと濃い口醤油の煮切り

【MORE】
■作り方
@【下ごしらえ】魚(生魚・冷凍魚)を熱湯で拭い、ぬめりを取る。また、表面を少し加熱しておくことで旨味の流出を閉じ込める
A【酒を煮切る】まず最初に、お酒をお玉で1杯分を小鍋に入れ、中火で軽く煮切ります
B【煮汁を作る】お玉で、水を2杯・合わせ調味料(本みりん・濃い口醤油を同量煮切った調味料を1杯・砂糖を1/2杯(大3杯分)加える
C【煮汁を煮立てる】煮汁が充分に煮立ってから魚と生姜を加える。※煮汁が冷たい内から入れると魚の身がしまってしまう
D【煮込む】紙蓋(真ん中に穴を開けておく。四角でも可。)をして10分中火で煮込む。※魚は煮崩れしないようにいじらないこと
E【煮付ける】「煮付け」とは、「調味した汁が染込んで味が付く様に煮る」の意味。火を止めて5分間、お玉で煮汁を魚に掛けながら煮汁を染込ませる。※冷める時に煮汁がしみ込みます
F【盛り付け】お皿に移し、煮汁をお玉で1杯掛けて出来上がり。※煮込む時に白ネギを一緒に煮込んでそれを添えても良い

↑戻る カジキマグロの煮付け

一昔前は計量カップや計量スプーンなど無かった時代です。魚の煮付けは、お婆ちゃんがお玉で測ってこしらえていたものです。ここではそのお玉1杯(1/4カップ:50mlと同量)の単位で作れば、簡単に照りのある美味しい魚の煮付けが仕上がります。

■レシピ
▼ 材料
カジキマグロ…2切れ
生姜…1片
▼ 煮汁
水…50cc お玉2杯
酒…25cc お玉1杯
砂糖…大1強
合わせ調味料…25cc お玉1杯
※本みりんと濃い口醤油の煮切り

【MORE】
■作り方
@【下ごしらえ】魚(生魚・冷凍魚)を熱湯で拭い、ぬめりを取る。また、表面を少し加熱しておくことで旨味の流出を閉じ込める
A【酒を煮切る】まず最初に、お酒をお玉で1杯分を小鍋に入れ、中火で軽く煮切ります
B【煮汁を作る】お玉で、水を2杯・合わせ調味料(本みりん・濃い口醤油を同量煮切った調味料を1杯・砂糖を1/2杯(大3杯分)加える
C【煮汁を煮立てる】煮汁が充分に煮立ってから魚と生姜を加える。※煮汁が冷たい内から入れると魚の身がしまってしまう
D【煮込む】紙蓋(真ん中に穴を開けておく。四角でも可。)をして10分中火で煮込む。※魚は煮崩れしないようにいじらないこと
E【煮付ける】「煮付け」とは、「調味した汁が染込んで味が付く様に煮る」の意味。火を止めて5分間、お玉で煮汁を魚に掛けながら煮汁を染込ませる。※冷める時に煮汁がしみ込みます
F【盛り付け】お皿に移し、煮汁をお玉で1杯掛けて出来上がり。※煮込む時に白ネギを一緒に煮込んでそれを添えても良い

↑戻る アジの煮付け

お玉1杯(1/4カップ:50mlと同量)の単位で作れば、簡単に照りのある美味しい白身魚の煮付けが仕上がります。糖尿病に最適。一昔前は計量カップや計量スプーンなど無かった時代。魚の煮付けは、お婆ちゃんがお玉でこしらえていたものです。

■レシピ
▼ 材料
アジ…2匹
生姜…1片
▼ 煮汁
水…50cc お玉2杯
酒…25cc お玉1杯
砂糖…大1強
合わせ調味料…25cc お玉1杯
※本みりんと濃い口醤油の煮切り

【MORE】
■作り方
@【下ごしらえ】魚(生魚・冷凍魚)を熱湯で拭い、ぬめりを取る。また、表面を少し加熱しておくことで旨味の流出を閉じ込める
A【酒を煮切る】まず最初に、お酒をお玉で1杯分を小鍋に入れ、中火で軽く煮切ります
B【煮汁を作る】お玉で、水を2杯・合わせ調味料(本みりん・濃い口醤油を同量煮切った調味料を1杯・砂糖を1/2杯(大3杯分)加える
C【煮汁を煮立てる】煮汁が充分に煮立ってから魚と生姜を加える。※煮汁が冷たい内から入れると魚の身がしまってしまう
D【煮込む】紙蓋(真ん中に穴を開けておく。四角でも可。)をして10分中火で煮込む。※魚は煮崩れしないようにいじらないこと
E【煮付ける】「煮付け」とは、「調味した汁が染込んで味が付く様に煮る」の意味。火を止めて5分間、お玉で煮汁を魚に掛けながら煮汁を染込ませる。※冷める時に煮汁がしみ込みます
F【盛り付け】お皿に移し、煮汁をお玉で1杯掛けて出来上がり。※煮込む時に白ネギを一緒に煮込んでそれを添えても良い

↑戻る イワシの煮付け

お玉1杯(1/4カップ:50mlと同量)の単位で作れば、簡単に照りのある美味しい白身魚の煮付けが仕上がります。糖尿病に最適。一昔前は計量カップや計量スプーンなど無かった時代。魚の煮付けは、お婆ちゃんがお玉でこしらえていたものです。

■レシピ
▼ 材料
イワシ…2〜3切れ
生姜 …1片
▼ 煮汁
水…50cc お玉2杯
酒…25cc お玉1杯
砂糖…大1強
合わせ調味料…25cc お玉1杯
※本みりんと濃い口醤油の煮切り

【MORE】
■作り方
@【下ごしらえ】魚(生魚・冷凍魚)を熱湯で拭い、ぬめりを取る。また、表面を少し加熱しておくことで旨味の流出を閉じ込める
A【酒を煮切る】まず最初に、お酒をお玉で1杯分を小鍋に入れ、中火で軽く煮切ります
B【煮汁を作る】お玉で、水を2杯・合わせ調味料(本みりん・濃い口醤油を同量煮切った調味料を1杯・砂糖を1/2杯(大3杯分)加える
C【煮汁を煮立てる】煮汁が充分に煮立ってから魚と生姜を加える。※煮汁が冷たい内から入れると魚の身がしまってしまう
D【煮込む】紙蓋(真ん中に穴を開けておく。四角でも可。)をして10分中火で煮込む。※魚は煮崩れしないようにいじらないこと
E【煮付ける】「煮付け」とは、「調味した汁が染込んで味が付く様に煮る」の意味。火を止めて5分間、お玉で煮汁を魚に掛けながら煮汁を染込ませる。※冷める時に煮汁がしみ込みます
F【盛り付け】お皿に移し、煮汁をお玉で1杯掛けて出来上がり。※煮込む時に白ネギを一緒に煮込んでそれを添えても良い

TVで話題となった寒天ダイエット。もう一度おさらいしてみませんか? 粉寒天の基礎知識
健康食品のススメ寒天料理煮豆料理黒豆料理

ここあっちのキッチン 魚  ここあっちのキッチン
こちらのオーナーさんは、高血圧症、糖尿病で苦しみ、自らのダイエットレシピを250レシピも公開なさっています。手軽で簡単に作れて、美味しいアイデイアレシピがいっぱいです。ダイエットレシピも豊富に揃っています。女性に優しい手作りパン、万能調味料、少量のだし汁の作り方など、目からウロコの人気のお料理レシピサイトです。
今回、ダイエット食レシピを皆さんの為に提供して下さいました。


∞ ∞ ∞ スリムフリー浅草雷門 ∞ ∞ ∞
スリムフリー浅草雷門 当院は、国内最大の痩身指導を誇る 日本痩身医学協会 に属する スリムフリーグループ の会員です。

fukai banner 深井整骨院 お問合わせメールフォーム
カウンタ