東京都柔道接骨師会

〒113-0033 東京都文京区本郷1-11-6
東京都接骨師会館内
TEL 03-3815-0811 FAX 03-3815-1258

 
安心のマークです。東京都柔道接骨師会のシンボルマーク 社団法人 東京都柔道接骨師会(柔道整復師会)は、地域社会の接骨院・整骨院(ほねつぎ)の諸先生方が加入している公益法人です。骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷などのケガの手当てをするにあたり必要な療養費の申請業務や、東京都から委託を受けて資質向上のための講習会開催などの公益事業を行っています。また、都民の健康と安全を守るため防災(災害)協定の締結や各種救護活動を実施し、柔道の指導を通し青少年の健全な育成も行っております。
墨田区支部
名称 住所 電話
加藤接骨院 131-0045 東京都墨田区押上1-47-4 03-3613-4970
加藤接骨院 131-0045 東京都墨田区押上1−47−4 03-3613-4970
松葉接骨院 131-0045 東京都墨田区押上2−24−11 03-3622-1917
しもとり接骨院 130-0015 東京都墨田区横網2−16−5 03-3829-5225
永井接骨院 131-0046 東京都墨田区京島3−45−12 03-3611-2681
前田接骨院 130-0001 東京都墨田区吾妻橋1−22−3 03-3622-9420
向島鈴木接骨院 131-0033 東京都墨田区向島2−12−4 03-3623-7347
接骨院さとう 131-0033 東京都墨田区向島3−10−16 03-3626-8262
向島接骨院 131-0033 東京都墨田区向島3−33−10 03-3621-8070
石出接骨院 130-0011 東京都墨田区石原1−29−12 03-3622-6800
清水接骨院 130-0011 東京都墨田区石原3−16−1 03-3625-0019
亀沢接骨院 130-0011 東京都墨田区石原4−27−10 03-3623-0812
千歳接骨院 130-0025 東京都墨田区千歳3−6−5 03-3635-6361
勝美接骨院 130-0012 東京都墨田区太平2−16−6 03-3622-4044
水口接骨院 130-0012 東京都墨田区太平3−12−11 03-3626-1888
いまくに接骨院 130-0012 東京都墨田区太平3−18−1 03-5819-8272
業平接骨院 130-0005 東京都墨田区東駒形4−1−7 03-3626-2925
向島名倉中村接骨院 131-0032 東京都墨田区東向島2−23−5 03-3611-7802
中村接骨院 131-0032 東京都墨田区東向島2−23−7 03-3611-7802
松本接骨院 131-0032 東京都墨田区東向島2−40−6 03-3611-7678
関口接骨院 131-0032 東京都墨田区東向島3−30−17 03-3612-7312
永田整骨院 131-0032 東京都墨田区東向島4−25−15 03-3610-8916
東向島佐々木接骨院 131-0032 東京都墨田区東向島5−24−5 03-3616-7390
竹内接骨院 131-0032 東京都墨田区東向島6−63−4 03-3611-8689
小出接骨院 131-0044 東京都墨田区文花3−22−9 03-3618-1439
長山館接骨院 131-0031 東京都墨田区墨田1−1−12 03-3611-6067
長山館接骨院 131-0031 東京都墨田区墨田1−1−12 03-3611-6067
春原整骨院 131-0031 東京都墨田区墨田3−6−10 03-3612-9674
杉田接骨院 131-0031 東京都墨田区墨田4−9−9 03-3611-7987
東武整骨院 131-0031 東京都墨田区墨田5−42−15 03-3616-4901
田中接骨院 130-0004 東京都墨田区本所2−17−12 03-3623-7244
文花整骨院 131-0043 東京都墨田区立花2−5−6 03-5631-8160
柳澤接骨院 131-0043 東京都墨田区立花3−2−6 03-3618-1971
たてかわ接骨院 130-0023 東京都墨田区立川3−5−8 03-3633-8728
岡野接骨院 130-0026 東京都墨田区両国3−20−8 03-3631-1088
了徳寺付属整骨院 130-0021 東京都墨田区緑1−19−9 03-5669-8115
了徳寺学園付属接骨院 130-0021 東京都墨田区緑1−19−9 03-5669-8115
ますかわ整骨院 130-0021 東京都墨田区緑1−8−10 03-5624-9123
古畑接骨院 130-0021 東京都墨田区緑2−11−11 03-3635-0838

■ 首の痛み

頚椎捻挫

■ 原因と症状
パソコンや家事などで同じ姿勢を長時間続けることによる腕や首の周りの筋肉疲労や目の疲れ、精神的なストレス、季節の変わり目、疲労が蓄積されるなどが原因で首の痛みとともに頭痛や吐き気、肩のこり、倦怠感などさまざまな症状があらわれます。胃腸の調子が原因で姿勢が悪くなりそれが原因で首の痛みがあらわれる場合もあります。

■ 対策と治療法
パソコン、テレビなどの目の疲れが原因の場合は目の温湿布がとても効果的です。熱い蒸しタオルであたためるのが一番簡単で効果的な方法です。仰向けになり目の上に蒸しタオルをのせて10分ほどあたためます。途中でタオルの温度が冷めてきたらまたタオルをあたためなおしましょう。これでスッキリ目の疲れが解消されます。朝晩1日2回おこなうとさらに効果的です。この方法は目の疲れだけではなくストレス解消や頭痛を和らげる効果もありますので、ぜひ試してみてください。後は日常の姿勢を正しく保つことを心がけましょう。あごを引き腰と背中、胸を伸ばしましょう。長時間同じ姿勢を続けないように途中でストレッチや軽い運動を取り入れるなどの工夫をしましょう。

カウンタ

Copyright (C) 2007 深井整骨院 All Rights Reserved.

柔道整復師会